布団について、意外と知られていないことが多いですね。このサイトでは布団の選び方から、クリーニングやメンテナンス、保管や収納のコツなどご紹介しています。

布団は何といっても寝心地がいいのが一番

寝心地が悪い布団を選ぶと腰痛の原因に

「人生の3分の1は寝ている」というくらい、私たちにとって布団で寝るということはとても重要な事です。そんな布団は何といっても寝心地がいいのが一番ですよね。

寝心地が悪ければ睡眠の邪魔をしてグッスリと眠れないですし、酷い場合は身体の不調も出てきます。実は私も経験があるのですが、敷布団が身体にあわず、腰を痛めてしまったことがあります。

今は布団と枕を変えて腰痛もなくなりましたが、それだけ布団は大切だということです。

さてそんな布団ですが、購入をするときはどうやって布団を選んでいますか?

布団を置いているお店にもよりますが、専用の袋に入って置かれている場合、実際に布団での寝心地を試すことができません。

出来る事なら実際に布団の寝心地を試せるお店で布団を選ぶようにしましょう。

布団を選ぶ時には敷布団もポイントです。特に私のように布団選びに失敗をしてしますと腰が痛くなってしまったり、腰痛が酷くなってしまう場合もあります。

一式がセットになっている布団もありますが、腰痛を軽減したいなら、適度な固さがあって体重を分散させてくれるもの。また寝返りも打ちやすいようにクッション性もあって、通気性がよいものが適しています。

このポイントを押さえて敷布団を選ぶと良いですよ。とは言え、お店に出向くことができない人、億劫な人もいることでしょう。

そういう人はインターネットの口コミや人気ランキングをもとにするのも1つの手ですよ。

売れていて口コミの多い商品なら、大外れということは少ないですからね。

中でも「雲のやすらぎ」という布団は、敷布団の厚みがあり肩こりや腰痛でお悩みの方に人気があります。また129社のメディアに取り上げられたオススメのお布団です。

>> 雲のやすらぎを試してみました。