布団の黄ばみは諦めるしかないの?

布団の黄ばみはクリーニングにお願いしましょう皆さんの布団は黄ばんでいませんか?黄ばんでいるという人は、特に頭の周りが黄ばんでいるのではないでしょうか?

これは涎や汗、皮脂などが原因で、枕や敷布団だけではなく、首回りがあたる掛け布団の場合もあります。枕カバーをこまめに洗濯するようにしたり、枕の上にタオルを敷いて黄ばむのを防ぐという方法も有効です。

ただ、カバーを外して布団自体が黄ばんでいた場合は、自分でケアをするのはなかなか難しいです。黄ばみや汚れが酷い場合は、布団をクリーニングへ出しましょう。

気になっていた黄ばみもクリーニングで落とすことが出来ますが、あまりにも頑固な黄ばみは、クリーニングでも落としきれない事があります。クリーニングを利用する前に、落とすことが出来る黄ばみなのかどうかを確認しておくとよいでしょう。

布団のクリーニングを行っているところでは、布団をクリーニングする前に、手作業で布団についている黄ばみやカビを取り除きます。それぞれの状態を見ながら専用の溶剤を使ってクリーニングをしていきます。

自宅で布団を洗う事も出来ますが(洗える布団の場合)、専用の洗剤を使わないと取れない汚れもあるので、黄ばみやカビを取り除くということであれば、クリーニングにお任せをした方がよいでしょう。

ネットから依頼できる布団のクリーニング屋さん、布団丸洗いの「フレスコ」はこちら

布団の丸洗いは宅配で出来るんですよ。
↓↓↓↓ 公式ページにリンクしております。 ↓↓↓↓

関連記事
  1. 布団の洗い方は少し面倒なので、プロにお任せしましょう
    自分で布団を洗おうとすると、とても手間がかかります。布団によっては自分で洗う事が出来ないですし、乾くまでにも時間がかかってしまいます。もちろん定期的に自分で布団...
  2. 布団のカビを取り除くならクリーニングに出しましょう
    長年愛用している布団にカビが生えてしまっている・・・という方はいらっしゃいませんか?また、久しぶりに押し入れから布団を出してみたらカビが生えていた・・・というこ...
  3. 布団を丸洗いするならクリーニングへ出しましょう
    布団をキレイに丸洗いしたいと思っていても、普通の洗濯物と同じように洗ったり出来ないのが不便ですよね。布団のサイズや大きさ、後は自宅で使ってる洗濯機のサイズにもよ...
  4. 布団の黄ばみは諦めるしかないの?
    皆さんの布団は黄ばんでいませんか?黄ばんでいるという人は、特に頭の周りが黄ばんでいるのではないでしょうか? これは涎や汗、皮脂などが原因で、枕や敷布団だけではな...
  5. 布団の汚れはクリーニングでキレイにしましょう
    毎日使う布団ですから、どうしても汚れてしまいます。洋服や自分の体は毎日洗うのに、布団は一度も洗ったことがない・・・という方も多いのではないでしょうか? もちろん...