布団について、意外と知られていないことが多いですね。このサイトでは布団の選び方から、クリーニングやメンテナンス、保管や収納のコツなどご紹介しています。

アレルギー対策に布団を見直してみよう

布団で改善出来る場合もありますよ

アレルギーで悩んでいる方もいらっしゃるかと思いますが、アレルギーの原因には「ダニ」も関係しています。

そのダニの温床となっている場所に、「布団」があります。布団の扱い方によってはアレルギーが軽減される事もあるので、布団を見直してみましょう。

まずは何といっても「布団を干すこと」ですね。この時に注意をしたいのは、布団叩きなどでバンバンと布団を叩かない事。

布団の中にいるダニはもちろん、その死がいやフンが布団の奥深くに入ってしまいます。軽く叩く程度にして、布団に掃除機をかけましょう。

後はベッドを使ったり空気清浄機を使うのも効果的ですが、布団を「高密度織物」にするというのも効果的ですね。また布団やカバー、シーツなどの素材は綿がおすすめです。

これに切り替えるだけでも、アレルギーの症状が軽くなる場合もあります。

他にも布団を敷く時は空気の入れ換えが出来るように、2か所窓を開けて敷くというのもポイントです。

アレルギー対策には、布団だけでなく寝る環境を整えて見直すということも大切です。

ちなみにダニを除去する方法で特に有効なのは「掃除機」です。もしも今までに一度も布団に掃除機をかけたことがない人は、ぜひ掃除機をかけてみてください。